Khao Man Gai Cafe is open!

blog4.jpg

大阪カオマンガイカフェ オープン!!

9月にオープンした大阪・難波にカオマンガイ専門のカフェがオープンしました。こちらのカフェで壁画とフォーフィニッシュをさせて頂きました。お店の入り口の真ん中には屋台があり、そこを抜けるとダースの壁画がお出迎え。

今回の壁画・フォーフィニッシュにはエイジングがたくさん施されていますが、全く古びた感じを見せずモダンな仕上がり。30分で仕上げたという1階のトイレのフォーフィニッシュは、まさに本場のタイのレストランで見かけるような仕上がりです。

ところで "カオマンガイ"とはなにぞや?と疑問に思ってる方へ。

カオマンガイとは、茹で鶏とその茹で汁で炊いた白米を共に皿へ盛り付けたマレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジア周辺地域で一般的な料理。現地では、専門店や屋台で食べることができる庶民的な定食のひとつで、香港の茶餐廳やマレーシア料理店などで    も一般的である。(ウェキペディアより)

blog2.png

なんとこちらのカフェでは本場のカオマンガイが食べれるとのことで、私もさっそくご賞味させて頂きました!茹でたチキンは蒸し鶏のように柔らかく、白米に鶏のダシがしっかりしみていてとても美味しかったです。2種類のソースをつけて食べるのもよし。あとはサイドについてくるスープをかけて食べるのもアリだそうです。

カオマンガイだけではなくて、オーナーおすすめのレッドカレーも食べさせて頂きました。タイでは定番のレッドカレーですが、何かがひと味違う!?

「なんやろ?なんやろ?」と食べてるとあっと言う間に間食してしまいました。

難波へ行かれた際には是非!ダースのアートとおいしいガオマンがイがお待ちしております。

ADDRESS: 大阪市浪速区難波中2-4-14